Jin Nakamura log

TALK SESSION

善光寺大本願にて展覧会の打ち合わせの後、同境内明照殿にての長野「門前町暮らしのすすめ」企画の「ナガオカケンメイ×みかんぐみ長野旅」へ。デザイナーと建築家というそれぞれの立場で”再生”をテーマに注目される仕事を展開する二人の公開トークセッション。スケッチブックを渡し、終日長野を引きずり回す…というところまでは良かったが、引き出しの多いお二人だけに、その後の検証とプレゼンののコーディネートがもう少し工夫されていればよかったか。まあそれにしても企画スタッフのみなさんお疲れさん。主役がそのスジの旬な方々だっただけに、期待も大きかったようで、計ったように各界の知人やらとお久しぶりの再会もあったりして、門前の夜はそれなりに楽しかったです。

ジオラマ arrow-right
Next post

arrow-left 制作開始
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です