Jin Nakamura log

マルチタクス

もともとヒトは2つ以上の仕事を同時に進行するのが困難であるのに、脳自体は切り替えが得意であるため、人はあたかも自分がマルチタスクを行っているかのように感じるだけらしいとのこと。すでに「女性は男性に比べてマルチタスクが得意」という幻想は否定されて久しいらしいが、折りにふれ自分の中の女性性のようなものをうっすら感じなくもないので(べつにオネェ系ということではないのです。男性の作家の中には多いのではないかな)今回のそのような能力発揮かと勘違いしつつ全く傾向の異なるテーマ作品を同時進行している五月哉。

なにか一筋の凄みに欠けると気づき、最後に筆一本でできることを極めんと志したここ数年。それはそれで継続中であるが、結局いろんなことをやっている。多様性が求められる世の中、こんな自分でもまた良しと諦める(これはポジティブな意味です)ことが肝要かと。加えて今年は2年に一度、陶磁器をたくさん作る年なのでした!

arrow-left 偶像寓意花鳥博覧美術展[Neo-Japanesque]
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です