Jin Nakamura log

2015油やオープン

もっと早く告知すればよっかたのだけれどいつもギリギリ…。境内アートでお見逃しの方は是非「仏果山海圖」(下図ですが)軽井沢おいわけにてご覧ください。境内でご覧になった方もまた場所がかわれば見え方も変わる…ということで二度見大歓迎。

15425

水月魚籃グラフィカル arrow-right
Next post

arrow-left 2015展覧会スケジュール
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です