Jin Nakamura log

夕景二題

遠く八ヶ岳に落ち行く夕日をじっと見ていてい気がつたんだけど、右目と左目で眩しさがちがう。瞳(瞳孔)の開閉機能が左右で差があるってことなんだろな。青空に浮かぶぶれた三日月を横切る飛行機雲は線路のように二重に見えるし(乱視です)ア〜やだやだ…。

そんな加齢に伴うネガティブ感情はさておき、きれいな夕景を眺めているとつい思い出す歌詞「明るい朝の光より 夕焼け雲の色が好き…」ユーツベで四角さんの「春の風が吹い てたら」みっけたので。こちらはいい感じで加齢されているようですね。ついでにこっちもめっちゃ古いけど天地真理のファルセットバーッジョンもなかなかイイ感じ。画像ないけどリンクだけ。

夕景といったらもひとつ。拓郎さんつながりで「落陽」でしょうか。こちらはどこで覚えてきたもんだか現在我が家の小僧3号19才がなぜかハマってます。もちろんオヤジもだいすき!

晩秋の句会 arrow-right
Next post

arrow-left 落葉
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です