Jin Nakamura log

再開

ふだん華がない3人組なのだからこんな時こそ活躍しろよと、たよりにしていた帰省中の長男+次男は夏のバカンス中を言い訳に2〜3本を申し訳程度に斧を振るうにとどまり、自宅待機の三男は早々やってきた秋の花粉症を理由に戦線離脱。仕方がないので昨年の秋、肩を痛めて以来もうマウスと面相筆より重たい物は持つまいと秘かに誓ったのだが、冬場暖をとれずに手がかじかんで本当にマウスも面相筆も持てなくなったら困るので、致し方なく久しぶりに薪割り再開。かなり太めの針葉樹をだましだまし5〜6本。なんとか割れたものの多少の違和感がなくもいないが、何かしてもしなくても痛いことにはかわりないので、ま、いっか。

人生の喜びの半分? arrow-right
Next post

arrow-left kids workshop2
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です