Jin Nakamura log

もひとつ展覧会のお知らせ。

歌川国芳トリビュート展in猫町
2012年1月19日(木)〜1月29日(日)*1/23〜25休廊
近年、「奇想の絵師」として特に評価が高まっているのが歌川國芳。国芳は無類の猫好きでした。国芳を愛するアーティストたちが国芳にちなんだ作品を展示。国芳一門猫づくし「浮世猫大画報」も販売。出展作家:小澤康麿元祖ふとねこ堂、なかむらじん、松本浩子
やはりヒルズの国芳展は一応おさえておきましょうかね。

Viva arrow-right
Next post

arrow-left 解釈
Previous post

  • yokoiijima

    2012年1月17日 at 12:03 午前 | 返信

    やっぱりね、好きでしたか。歌川國芳はやはり胸踊りますもの。

  • jin

    2012年1月17日 at 9:42 午後 | 返信

    まあね〜、一応ね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です