Jin Nakamura log

窯出し

ふつう「窯出し」といえば、焼き上がった作品を文字通り窯から出すことだが、 今回は窯自体を仕事場から出す作業。10年ほど前に入れた灯油窯だが、色絵の仕事をするようになって電気窯の方が適している事がわかり、最近はあまり使用機会が少なくなっていたので窯屋さんに引き取ってもらうことにした。写真は作業の最終段階。4t車にクレーンで積み込む場面だが、およそ1.5tほどもある窯を仕事場からトラックまでの20Mほど、ほとんど2人の職人さんが手作業で移動させる。たいしたものだ。
10210.jpg

灯明祭り arrow-right
Next post

arrow-left 遷座祭遭遇。
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です