Jin Nakamura log

untitled

僕の使用してるオープンソースのブログソフトウェアWordPressの投稿テンプレートにはタイトルを入力する枠があるが、特になにかのっぴきならない情報や提言を発信しようとしてるわけでもなく、また日々日常に毎回タイトルがつくような劇的な暮らしがそこにあるわけでもないので、本文以前にそこで留まることもしばしあり。ただそんなどうでもよいようなことにあえて大層なお題目をくっつけてみるのもまた面白くもある。

とは言っても僕ら作家はナニカシラ産み出したモノにほぼ必ず題名をつける習慣があるのでフツウの人よりは、そういうことに慣れているとも言える。ま、よほど困ったときは[untitled]かなんかになるのだが。

昨日の当logのタイトルはなんとなく「再開…」としたのだが、よくよく投稿履歴をみてみると10日ほどお留守にした程度であった。流れゆく日常を言葉として整理することに固枯渇していたのかも。いずれにしてもこの日記のようなモノは内容の深さなどよりも、とりあえず毎日記することに意味がある。一見意味のなかったような日常に大げさなタイトルをつけて今日一日生き抜いた感謝みたなものに昇華できればけっこう楽しいじゃない?…みたいなさ。

絵を描くこともいっしょだな、質より量。絶対量はセンスもアイディアも技術もすべて呑み込んで…なんて言ってるヒマがあったらツクルか…。

GW arrow-right
Next post

arrow-left 再開…何度目かの。
Previous post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です