Date: 3月 4th, 2013
Cate: book
Tags:

バガボンド

あんまり長編コミックを全巻集めたりしないんだが…。もしかしてコレDoragon Boll海皇紀についでそろえちゃうかも…の気配。だってused、お安いんですもの105¥。せっかくなのであらためてWikiで武蔵さんのことリサーチさせてもらうと、そりゃ小説のようにはいかず諸説あるようだが、おどろいたのは彼、Artistだったのね。重要文化財として書画・工芸の作品が現代に伝えられているとは知りませんでしたよ。ネット上の画像なのでディティールはわからないけど「枯木鳴鵙図」など構図の取り方などなかなかですな…とはいえそれは一面。彼をはじめ400年ほど前の武芸者たち、命かけてホントなにやってたんだろ。理解しがたいような…でも妙に「へぇ〜…ふう〜ん…」などと感心してみたり。

ところで「バガボンド」のロゴ、20巻あたりからかわってるのね。最初のがいいかな…。

ちなみに途中番号がとんでるのは。これ以上一度に買うと持って帰るのが面倒…でも対・吉岡清十郎のくだりは見たい!…が故。 + そいや夕方からまた雪、明日は車でちょっと遠出なのに…。

Leave a Reply

 Name

 Mail

 Home

[Name and Mail is required. Mail won't be published.]