Date: 1月 25th, 2013
Cate: art
Tags:  

描画完成

ま、こんなもんですかね。なんとか間に合いそう。来週早々上京しお軸に仕立ててもらいます。

この「二天背合圖」実は弥勒さんのお父さんとお母さんです。知ってました?弥勒菩薩にちゃんと父母がいらしたこと、いやこれ過去の話ではなく、あの有名な釈迦の没後五十六億七千万年後の未来の話。父…「修梵摩」母…「梵摩跋提」の子として現世に生まれるということだそうですよ。

そもそもなんでこの絵を描こうかと思ったかというと2/8からのミラボオ企画展に企画担当から時節柄、雛の作品をと依頼されたものの、おひな様をつくるという行為に全く内発的衝動がわき起こらず、仏画でいい?と了解を得てという次第。ただその時点で未来の弥勒出生の秘密など知るよしもなかったが、ちょうど「bodhisattva弥勒」を描きつつあったその頃、件のエピソードを知るに至り、ではまずはお父さんとお母さんからということにあいなったわけサ。

Leave a Reply

 Name

 Mail

 Home

[Name and Mail is required. Mail won't be published.]