Archive for 7月, 2013

Date: 7月 22nd, 2013
Cate: log

智慧

知識のみをつかもうとしても結局必ず精神の学びに気づく…ということに気づき始めた、最近。

ただし動機は不純で良いだろう。その方が長続きする気がする、経験上。

まずはきっかけだからさ、そういう仕組みになっているようだ。

Date: 7月 16th, 2013
Cate: art, exhibition

RIMPA MODERN

RIMPA MODERN/7月31日〜8月6日/伊勢丹新宿店本館5Fアートギャラリーに参加。

130731_isetan_shinjuku_rinpaDM_l

Date: 7月 12th, 2013
Cate: log

丸いズッキーニ

隣町に住む友人の女性アーティスト談。「地元のスーパーの見切り品コーナーにちょいちょい黄色の丸いズッキーニが並ぶの、長野の人って保守的ネー」

最近はそれほど珍しくもなくなったあのスカスカのキュウリみたいなズッキーニ、やっと見慣れた瓜科の野菜との見分けもつき、料理法もいくつか覚えたかと思ったら今度はアレが黄色でしかも丸くなってしまったというわけで、奥樣方もなかなか手が出ず売れ残り状態が続いている…ということらしい。要するに“見たこともないモノに弱い”という意味で保守的なんだそうだ。二人ともなまじアートとやらにかかわる作家なもんだから僕もついつい「ボクらはさ見たこともないもの作んなきゃいけないもんね、やっぱアーティストは丸いズッキーニだよねぇ…」みたいな飛躍した相づちなどを調子よく打ちながら、未知なるまんまる野菜を想像してみたが結局よくわかんなっかた。今度スーパーで確かめてみたい。そして見切り品売り場にでていたら安く買ってこようと思う。

ちなみに彼女は「ラファエロ展」にてイタリア原種のズッキーニの種を購入してきたとか(そんなもんがミュージアムショップで売られてるんだ)。実がなって若いうちはズッキーニとして食べられ更に熟すとカボチャになる…みたいなこと言ってた。ある意味ハイブリッドな野菜ではないか。ま、もともとカボチャ属らしいのであたりまえっちゃあたりまえのことかもだが、かといって本来のカボチャを若いうちに穫ってもズッキーニの味はしなそうなのでちょっと不公平かもとカボチャの肩をもつ…。

Date: 7月 1st, 2013
Cate: log

2013.7/1

気がつけば2013年も半年終了。油やプロジェクトもGWに今年度のOpenを迎えてから2ヶ月が過ぎ、僕がテナントで運営しているArt Project沙庭も今日で2企画が終了したことになる。この間一時はなし崩し的にログインできなくなってやめてたFBも諸兄のプレッシャーに負けて再開し、同時期に「沙庭」のサイトも開設の運びとなり、この自身のサイト[ride on graph]も入れると自分が管理発信するメディアを同時に3つ所有するハメになってしまったことになる。

というわけで、もともと言葉を紡ぐことが嫌いではないだけにそれぞれに向けて本気モードでキーボードを叩いていたら時間がいくらあっても足りない…と言う事態に陥っている。[FB/Jin NAkamura]と[ride on graph]は当然内容が重複する性格を持っているため、自然お手軽なFB更新の機会が増え、長く続けてきた当ブログの更新頻度が下がる…というのは自然の流れだろう。ただ滞っているのはそういう理由だけでもなさそうだ。突き詰めれば単に“忙しい”という一言で括ってしまえそうだが、それを言っては身もふたもない。根源的理由はどうあれとりあえず部屋が汚れている。これはよくない。多少乱雑でも今まではどこに何があるか概ねわかっていたものだが、今はいったん所在不明になったブツはかなりの超現実的な能力を駆使しないと再び出会うこと能わず。要するに知的整理が出来ていないのだ。バカになりつつああるということか…ま、それも悪くないかもだが、もう少しバランスはとりたいところ。

モノであふれるのはいいが創造的環境を逸脱するのはまずい。“混沌”にアソブの大好きだけど、カオスの真っただ中に秩序を見い出す冷静さと清らかさは併せ持ちたい。贅沢なのだ、そして欲張り…向上心があると言っとくれ。

そいうわけで仕事場の整理を始めた。もちろん完璧にはしないが。“よごし”は大事でしょ。