Archive for 7月, 2010

Date: 7月 27th, 2010
Cate: 未分類

暑中お見舞い申し上げます

朝から山の端のソコココに積乱雲が立ちのぼる日々。動作も思考も緩慢になり…という理由で自身のなまけ癖だけが際立つ今日この頃。毎日さもないことを書き連ねるからこそのブログなのに、間があけば空くほど何か大層なことを記さねばと妙なプレッシャーに逃げ込み更新を怠るペースは一週間。 Movable Type Proのブログ制作管理画面を久しぶりに開いてはみたものの、特筆すべきものはなく…そうは言ってもこのまま夏の盛りをやり過ごすというのもまた芸がなく、こうしてウダウダと意味なき時候の挨拶の如きを書き連ねているわけです。というわけで本日はホントに久しぶりの挨拶のみにて失礼する次第…。

Date: 7月 21st, 2010
Cate: exhibition

その後

梅雨真っ最中のなんとなくグダグダな天候の中、始まった個展期間中に東京は梅雨明けとなり、季節の切り替えスイッチがバシッっと入った感触の1週間であった。銀座から戻った翌日から「まちとしょテラソ開館一周年記念デジタルアーカイブシンポジウム」「第9回まつしろ現代美術フェスティバル」とそれぞれ顔をだし、さらにまた翌日小布施再訪で来年にむけての境内アート会議…とあわただしく…と、まあ以上ブログ更新が滞っているイイワケでした。明日からまたボチボチですが近況報告再会…となればと。
話は前後しましたが個展、前半雨の中、後半お暑い中、足を運んでいただいた皆様ありがとうございました!! この場をかりて再度御礼申し上げます。
と、そうこうしているうちに7/24〜8/3まで長野市善光寺門前「ガレリア表参道」にて第5回暮らしのかたち+くらしの器展に参加いたします。銀座でリリースした新作の色絵マグなども出品いたしますのでお近くの方は是非。

Date: 7月 13th, 2010
Cate: art, exhibition

個展情報

初日、2日目と足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。梅雨明け前ということで高原の寒冷地仕様になってる身でも思ったほどの暑さでもなく、なんとか展覧会を立ちあげることができ、本日遅くに一旦帰郷。後半は17,18日に再上京します。ご都合がつきましたら是非お出かけください。

Date: 7月 11th, 2010
Cate: 未分類

上京

明日からの個展のため本日選挙を済ませた後、東京です。 詳細は後日報告。

Date: 7月 6th, 2010
Cate: book

解放

個展の準備はいつもながらギリギリ。仕事で受ける他の作家のみなさんのDMなどはきちんと早めに納品するのに、自分のはつい後手々で、主立ったところはやっと昨日発送したところ。それまで上絵の作業に約2週間以上、色絵マグを30数点+酒呑20点ほどに紋様を埋め尽くす日々。やっとのおもいで窯詰めした翌日は一日中指先のしびれが治まらなかった。その間World Cupでは代表チームに良くも悪くも高校球児のような姿をだぶらせ、遅々として進まなかった「ねじの回転」(恩田陸)もなんとか読破と相成った。さて、この「ねじ…」。「二・二六事件」を背景に時空を超えるお話だがこの手のものは必ずと言っていいほど「時間の入れ子」状態の取り扱い方がテーマというかプロットの1つの手法になるようだ。主人公が過去に遡って成した行為が物語りの始まる以前の設定にすでに重大な影響を持っている…という最終章のタネあかしはやはりこの物語りもはずせなかったらしい。それにしても以前にも書いたが構成が凝り過ぎで、また長すぎ。近代史も興味深い部分もあるが、連日筆を走らす緊張感とも相まってチト疲れたかな…。